香衣の仮母屋 記念のお話

韓国ドラマ≪宮≫の二次小説専門の二ノ宮香衣の記念のお話や中編のお話をおいてます

韓国ドラマ≪宮≫の二次小説専門の二ノ宮香衣の記念のお話や中編のお話をおいてます

シンの計画 壱

シン・チェギョンは突拍子のないことを次から次へと思いつく人だと思う。
続きを読む

大切なお知らせ

Yahoo!からの引っ越しが延期された上に、引っ越し先も全て不確定なモノとなってしまいました。
つまりこのlivedoor Blogが引っ越しから外れることも考えられる状況になってからいる訳です。



先日『全てのブログから手を引こうと考えている』という記事をあげましたが、色々考えた結果……
全てのお話から手を引く。
つまり作家活動を辞めようと思います。
前にも書きましたが最終話だけは残そうかところ思っていましたが、お話自体を消去する方向で検討しています。
お話以外の≪うつ部屋≫≪王子の部屋≫≪黒猫の部屋≫だけを残し残りのブログはブログ自体を消去するつもりです。
いつ消去するかは本当に私の決心がついたタイミングで消去したいと思います。

ブログについて

正直なところまだ迷っています。

昨日は感情のままに書いてしまったけれど、読者(ファン)が欲しい訳でも、アフィリエイトで載せた広告を見て購入して欲しい訳でもありません。


ただ、お話を載せた日とそうでない日の訪問者数があまりにも違うことや、アフィリエイトブログの訪問者数の少なさに『みんなが要求しているのは私のお話だけで、お話だけを書いていればいいんだ』と以前から思っていた事をついに言葉にしてしまいあんな書き方のなりました。


お話だけを求めるのであれば二次小説を書いている人は他にもいるから他の人のお話を読めばいいこと。

私はお話を書くだけの存在ではないし、プロの小説家でもないのだからお話だけを求められてもそれに応える自信はありません。
だったらキッパリと全てのブログを辞めようかと考えているわけです。

無責任と謗られてもプロの小説家じゃないのだから応じられないものは応じられないのですから。


よく病気の人に頑張れって言ってはいけないと言いますが、病気で書けない私に無言のプレッシャーをかけられている。
無言で『早く続きを!』と訪問者数が訴えている気がしてならないのです。


そしてアフィリエイトのことですが、もしご自分が私と同じ状況になってしまったとき……。
病気で金銭感覚がマヒしてしまい『持っていると使ってしまうから』と1円も自由に使えるお金がなくなったとき、何とかして自分でも収入を得て家族の特別な日になんとか自分でプレゼントの一つでも用意してあげたいときっと足掻くことだと思います。
アフィリエイトは私の足掻きでした。
辟易するくらい載せたのは全く成果が出ずに焦りがあったから。
成果が出ずにっていうとちょっと違いますね。
成果以前に見向きもしてもらえていないというのが正しいでしょう。

ブログを続ける限りアフィリエイトも続けるつもりです。
そんなお話を載せていないときやアフィリエイトに見向きもしてもらえていないのならいっそ辞めてしまった方が傷つかずに楽になれると思います。


でも一方ではそれはあまりにも無責任だ、と囁く私もいます。

どちらにせよブログ引っ越し作業が延期になったようですのでもう少し考えて結論を出すつもりです。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード